Diving・沖縄を初めとする旅行記などなどを気ままにつづっていきます・・・


by happy-marine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

もみじのうた

f0023210_221262.jpg
一葉、一葉が、グラデーションになってる。
色変わっていく様が少しずつでも変わっていこうとしてるんだよ
と言ってるみたいだ。



[PR]
by happy-marine | 2009-03-22 22:01 | Travel
京都の市街地の中心部よりしばらく電車で西の方にいったトコロ。
大原野というエリアに芳峯寺はある。
今までに見たことある写真のイメージから、なんとなく、私の中で勝手に
芳峯寺のイメージは深緑とえんじに近い濃い赤紅葉のコントラスト。

そんなイメージ。ところが、行ってビックリ!
芳峯寺は、イメージをまんまとくつがえされて、錦の世界だった。

バスを降りてから、山門までは、急勾配の道を登る。登る。
でも、そんな坂がつらくないのは、道々にたっている紅葉並木。
予想外に可憐な小ぶりのサイズの紅葉が、山の清清しい空気の中で、
1本の木に、グリーン→黄→紅とグラデーションで色鮮やかに並んでいる。

f0023210_21113824.jpg
紅葉並木に導かれて、門が近づいてくる。
色鮮やかな紅葉を背景にねこじゃらしがゆっくりと「おいでよ」と揺れる。



芳峯寺の山門f0023210_21115436.jpg
門の入り口から向こうのお山が見える。
山も色づいている。
(そうそう。こういう色をイメージしていた。行く前は。)



f0023210_2112357.jpg
山門をくぐると、目の前に広がる山は色とりどりの紅葉。
まるでカラフルな絵の具のパレット。



f0023210_2112656.jpg
山のアップ!!!
山の色もこんなに鮮やかだなんて・・・と息をのむ。

後で聞いたところによると。
この色合いは和尚さんがデザインされたそうで。
和尚さんが、わざわざこういう配置で植えたのだとか。
どのくらい時間をかけて、この模様を配置したのかと思うと、気が遠くなりそうだけど。
風流の一言につきるね。



f0023210_21125698.jpg山門をくぐると、また色鮮やかな紅葉と南天の実がお出迎え。
どこを見渡しても色鮮やか息をのむ。
門をくぐる前後、ほんの数十mなのに、どれくらいの時間、たたんずんでいたかなぁ・・・。





f0023210_2113512.jpg秋のクリスマスツリー発見

南天にひっかかる★紅葉
なんとも色とりどりでにぎやかなクリスマスツリーだねw









[PR]
by happy-marine | 2009-03-21 23:14 | Travel

もみじのうた1


今回の京都で一番と言ってもいいくらい印象的だった場所
f0023210_0111659.jpg

真っ青な空にカラフルに光る紅葉が迎えてくれた芳峯寺。


[PR]
by happy-marine | 2009-03-20 00:11 | Travel