Diving・沖縄を初めとする旅行記などなどを気ままにつづっていきます・・・


by happy-marine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2013年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Style3

f0023210_2111586.jpg



魂から毒気をぬかれた感じとゆうのだろうか。
今もボ~っとしながら、歩いてる。
想像を超えた衝撃を受けた。そんな感じ。

今までにも、いい曲を聞いて、何度もこんな感覚におちいったことは、あると思う。

でも、あまりにも、ものすごく偶然が重なって。

思いついたことは、とことんやってみたくなっちゃうこの性格。
テレビのチャンネルをそこに合わせてなかったら。
当初の予定どおりに行動してたら、タイミングを逃してた。
もつ鍋とあまおうビール片手に、外に出て、たまたま空いてたテーブルに座った。

エレキヴァイオリンと電子ピアノとコントラバスとドラムとジャンプ。

ジャンプ!?

ものすごくパワーを持って、パフォーマンス。
でも、音はすばらしい!
星空ステージ(☆は見えなかったけど。)とも言えるような外空間で、
特にヴァイオリンの伸びのある音色がどんどん空を昇っていくよう。
そこにバスのベースのいい音。時によっては、ものっすごい爪弾き。
やさしい音から鍵盤をスゴイスピードでめぐる両手。
そこにあるハーモニー♪
1曲終わるたびに、スゴイとつぶやいてる。

最後は聞いてる子供たちも、ダンスしたり、ヴァイオリニストと一緒にジャンプしたり、パパに肩車してもらった子供が睡蓮花並みにタオルぐるぐる回してたり。

音楽って音を楽しむって書くのね
ってあらためて。

そして、この場にいたことは。
スゴイ偶然と言うのか。必然だったのか。

[PR]
by happy-marine | 2013-05-24 21:09